ただのぐち

家族が外で元気に過ごせるように
私はサポートしたいんです!

と、
言えませんよ。

にんげんだもの


言える日もあります。

にんげんだもの


でも、
私は私として存在してるから
私が元気に過ごせるようにもしたいわけです。


主に楽がしたい。

怠け者の烙印を押されようと、
楽しい方がいいし、楽したいじゃないですか?


ていうか、
そういう算段するでしょ?


私だけかなぁ。


だから、
今にプラスして弁当作ってたらいいんだろうけど、

弁当作っても弁当箱ポイされるだけで袋から出しもしないし、
水にもつけないし、

言ってもやらないから私も弁当作らないわ!
ってなるさ。


シャツの襟も去年まで洗ってあげてたけど、
ボタンダウンのボタン外してくれ!
洗うとき外すの手間だから!
言ってもしてくれないから洗わないわ!
もうしてくれ!

してくれないなら洗濯とアイロンだけはするわ!
ってなるさ。


家事しなきゃ文句でるけど、
やっても褒めてももらえないし、

テーブル散らかってる言われるけど、私だけのせいでもないさ。

結局片付けるのも掃除も私なんだから。


毎日掃除機かけてる部屋で過ごせてるんだからいいじゃん!


洗濯物溜まってるって言われるけど洗濯するの私で着るもの用意されてるからいいじゃん!


車にゴミためるけどごみ捨てするの私だからいいじゃん!


家事も家のこともしないんだから
私の好きにしていいじゃん!


息子が機嫌悪くても怒らなくていいじゃん!


口で勝つ自信ないから反論したくないし、
反論聞きたくないからつい注意や指摘もしなくなってしまう。

さ、
愚痴吐いたら
月曜から頑張ります。