読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

侵入者

夜中に息子が私のベッドに乗り込んできました。

頭だけ、、

私の枕が好きなようです。


体は自分のベッド、
枕は私のベッド、、

段差があるので
「こっちに来ていいよ」 と声をかけると

フリフリと首をふります。

「いいの?」 と聞くと
「うん!」と寝ぼけながらも元気に返事。


掛け布団の届かぬところで寝るのはやめようよ、、