宅建の試験

この間の日曜に宅建の試験受けてきました!!!



意外と楽しかったです!

一応勉強用の本は買ったけど一度も開かず…


今回は空気に慣れるってことで(笑)



2時間の試験中。

杣太郎の声が聞こえない空間を楽しみつつ試験を受けました。



(杣太郎実家)



旦那とは別々の教室で、
かなりの人がいたので帰りは待ち合わせして少々のキャンパスライフを疑似体験(笑)


こんな歳ですが、
喫煙所の場所を聞かれたりもしかして大学生に見えちゃう!?

みたいなアホなことを考えてました。
(掃除のおばちゃんに間違われたってことはないだろうか)


問題の試験ですが、

自己採点結果は36点!!!
(50問中18問正解w)


でも、
100満点中60点で合格。

あと24点と思うと遠いけど、
あと12問正解で合格と思うと何か惜しい気が!!!


(実際は惜しくもなんともない)



今回勉強になったことは、
宅建は面白いってことと消しゴムは持っていかなきゃいけないってことと、

勉強すれば合格も夢ではないということ。



最後の問題はサービス問題のように勉強してない私でも分かる内容だったし!


来年は勉強して臨もうと思います。

まだする気です。


全く宅建興味なくて専門用語も多いけど
旦那が仕事で使ってる言葉とか耳にしてたおかげで漢字が読めたりもしたので、

段々興味がわいてきました。


参考書開いてルビ打ってくことから始めようかな(笑)