喋る、叫ぶ。

頑張ってプラス面を探すことに。



出てくる単語
「ついた」
「きえた」
↑ついても消えたって言うし、
消えてもついたって言う。


「ウッディー!」
トイストーリーの彼。


「てって」
↑手


食べ物を用意すると
そそくさと椅子に座る。
お菓子だったりするとスピードアップ。

指差ししたものを取ってと言うと取ってくれる。

テレビを見たいときにリモコンを持ってくる。
更にはCMカットまで依頼してくる。
↑褒めてない



トイストーリー3の佳境でビッグベビーが
「ママ…」って言って泣くシーンがあるんだけど、

どうやらその真似をしてるようで、
不服な時とか悲しい時に「ママ…」って言うようになった(笑)


最近ママって言うのは何のことかなー?って思ってたんだけど、
今日気付いた。

そして結構似てた(笑)



杣太郎の出来ないことを書いて自分の慰めにしてるけど、
決して出来ないことをマイナスと思ってない。


私は杣太郎ペースの成長を側で見たいし、
私の親としての成長のペースと比例してるんだろうし、それで良いと思ってる。


杣太郎はダメな子だとは微塵も思ってない。

だいたい1歳7ヶ月でスプーンもフォークも箸も使えなくても
ぶっちゃけだからどうしたくらいに思ってる。

外食はし辛いし、人目は気になる、
私の体裁の部分での問題、その程度の話し。



そりゃ出来るに越したことはない。
出来るように教えるし見本も見せる。

出来る、出来ない
教える、教えない

は全くの別次元。


たった1歳7ヶ月の男の子の今の成長の一過程を一生の問題にするわけもなく。


個人的な意見だけど。


杣太郎が出来なくてもイライラしない、
落胆しない。

難しいかもしれないけど、
一時の感情。


ただそれだけのこと。