愛情の有無

なんかタイトルかっこいい感じになっちゃったけど…


すんません。


最近ニュースになった
母乳のネット販売。


一部では愛情のない母親のすることなんて言われてるみたいだけど、

追い詰める人・つけこむ人

が多いことの方が問題では。


愛情のない=ネットで母乳購入

ってイコールするところも怖いし。


まず、
この件に関して男性は口挟んだところで…でしょうな。

評論家や専門家でも男性には理解しがたいと思う。

私もネットで母乳購入する人の気持ちが分かるかと言われれば、
分かりませんけど。


でも、
そこまで追い詰める何かがあったはずとは思う。


産院でも違うけど母乳推しの所はミルク悪みたいな対応と思うし。


私の産んだ病院は冷めたミルクは与えるけど母乳育児推しでした。


授乳室でミルクは私のみというくらいみんな母乳でした。


そんな私も母乳育児にやはり憧れもありました。

杣太郎は哺乳瓶を上手く吸えないというより、
ゴックンする力が弱かったようで、
3ヶ月過ぎるまで新生児用の乳首を使ってました。

Sサイズじゃ溺れるから新生児用をと言われたのを覚えてます。

3ヶ月過ぎにS。

5ヶ月過ぎにM。


離乳食を始めてからLで追いつくようになりました。


2ヶ月一杯混合でやってきた私も
無理やり3ヶ月目に完ミに。


保護乳首をしてもうまく吸えたのは片手で足りる程度。

夜中にミルク、
搾乳、
哺乳瓶の洗浄、消毒の流れは身体的にしんどくなりました。



搾乳は方乳5分ずつを2回。

搾乳機じゃ痛くなるから産院仕込みの手搾り。


搾乳を止めてももちろん母乳は出るので
できる時に搾乳、あとは風呂場で流してました。


1ヶ月くらいで完全に止り、
面白いくらいに体重も増えました(笑)

笑えないけど…


まぁ、
量も1日300も出なかったから割と簡単に。


で、
話は戻って。


私の周りには幸い母乳推し(直接言ってくる)人はいなかったから
良かったけど、

いたらうざかっただろうなと思います。


よく実母や義母やママ友がー
とか見ますからね。


思ってたかもしれないけど、
私の周りにはありがたいことにいなかった!



でも、
いたらやっぱり辛いと思う。