プリックテスト

歯科で使う麻酔の検査に行ってきました。




今回のテストは二種類の予定だったらしいけど一種類になったのだとか。


前にした時は無表情の女医さんだったけど、
今回はまぁまぁ笑顔を見せてくれる女医さんたち。



女医さんがやっぱ好きですね。


アラサーにして男嫌いになってきた自分。



検査自体はそんなに痛くない印象だったから寝る気満々で、挑んだけど痛くて痒かった。

手首から肘の腕の柔らかい所に
薬を垂らしてサクッと小さい傷をつける。

それを5箇所。

せっかく寝れると思ったのに
必ず腫れるというヒスタミンが痒くて寝るどころじゃなかった。


それを15分


陰性だったので


5ミリくらい切るスクラッチテスト。


これは痛い…。

さっきの横にサクサク。

地味な痛さが笑えてくる。

でも笑ったら絶対変人と思われると思って我慢(笑)


また15分。

痒い痒い~!!!


そんで、
ちょいトイレ休憩に行き、

また陰性だったので今度は皮内テスト。

またその横に
浅~い注射でプツっと4箇所。


この注射は普通に結構痛くて…

こんなだっけ!?と言いたくなるほど。


時刻は15時半過ぎ。

お腹すいてお腹はグルグル。

注射痛いのにグルグルで、
「お腹すきますよね~」と言われて

「ははは」

とやっと笑えた感じで辛かったです。


合計14箇所傷が出来ました(-。-;


どれも小さいから今日はもう薄くなってますけど、
注射した所が青くなってて地味に痛い。


杣太郎が気になって親指で押してくると本当痛い。



でも、
またいつかすることがあったら絶対痛いの忘れてるな…



そして、
こんなはずでは!!みたいな気持ちになるはず(笑)


そんでもって、
結果は陰性!!!└(o゚∀゚o)┘

値段も一種類だからから810円だったし、
ヨカッタヨカッタ!


これでいつ親知らずが痛んでも大丈夫!


大学病院で安心な麻酔で抜ける♡

でめたしでめたし。