息子の反撃

15時のおやつにさつまいもを一緒に食べて、
なくなると相変わらずの号泣の息子。

今日は煮物だったので、
16時過ぎに野菜を切ろうと立ち上がると不満顔な息子。



可愛かったので抱っこしてぎゅうぎゅうしてたけど、
しなきゃ!と思い立ち台所に。


すぐに

ぶえーん
と泣き真似する息子。



バシバシ壁を叩いたり、
柵のネットに顔を突っ込んだりと抗議が続きますが、

ごめんねー
待ってねー


と声をかけつつ、
たまに振り向く。


皮をむいて、切って、
炒めて、煮込み始めるまで何だかんだ抗議している。


静かになったなと思ったら干してるタオルを全部下に落とされてる。


でもまだ無視!!


白菜が汚くなり始めてたから
白菜も切ろう!


すると
右手の甲がちくーー!っとした。


猛烈かゆい!!

かいたら悪化_| ̄|○ il||li



急いでるのにかゆい。



息子はぶべーん!と言いながら待ってる!


とりあえず…

米まで研がずに息子の元へ。


来ると寄ってくる。
抱っこすると離れる。



でも私の近くで遊んでました。

可愛い奴め。

すぐに腹が痛くなって
またぶぶべーん!と言われてしまった。


あいつたぶん眠いだけだな…

トイレから戻るとまたタオルが落とされていたことは言うまでもない。