久々の熱

今週は、
ずっとグジグジしてたソーマ。



平日の昼が恐怖なくらいのグジグジ。



しかし、
どうやら体調不良だったようで、

木曜日の昼に顔色が悪く…。



最近離乳食食べさせては餌付いていて喉に通らない感じで。



水曜日におかゆで様子をみたら良さそうだったので木曜日に再開。



カレイのすり身と人参と玉ねぎにあんかけ。

夕方はほうれん草と豆腐のカツオ味。


パクパク食べて餌付かない!


うんうん、
機嫌は悪いけど元気なのね?と。


旦那からは顔色悪いし目が腫れぼったいよ?

と言われたけど

こんなもんだろ?くらいに思ってたら…



木曜日の朝5時半…

眠りが浅くて半分起きていた私の耳に

排水溝が水を吸い込むみたいな音が…


ジョボジョボジョボ!!!



ま、まさか…と思って薄眼を開けたら…


吐いておる!!

大量に吐いてオる!!!!



とりあえず
シーツの心配をしたがソーマのシーツにはあまりついておらず、
旦那のシーツがいっちゃった…


抱きかかえてみると本人はまだ寝ている…

が、
ずっとオエッとしている。


旦那も起きたからソーマを抱いてもらって、
私はタオルで顔を拭いたり、シーツを拭いたり。


完璧マットレスまで浸透。


更には昼に食べさせた人参(この日に限って大きめに切った)
生臭さはカレイであろう

そして人参と混じって真っ黒なほうれん草…


水分のミルク…
よっぽど消化してなかったのか
これも何時間もたっているのに真っ白。


まるで白和えのような…



やっと本人も起きて顔半分のおゲロを吹き上げ、

縦抱きに。



なんとかあと1時間半は寝たい。


更に私はまだまだ寝たい。



てことで、
バスタオルとタオルでどうにか寝れる状況に。


手のひら3杯分くらい吐いたからもう出ないかな?

と思ったけど、
寝かせて10分後には手のひら2杯分を吐き、

その30分後には1杯分。



まだまだ喉元ではゲポッとなっている…


もう外は完全なる朝。


とりあえずしばらく抱っこして寝て、

そーっとおろして恐る恐る寝た。


その後10時半まで寝てくれた。